10年ぶりに自作

10年ぶりに自作PCを組みました。
そしてトラブっています。
Sandy Bridgeおじさんなので時代の流れにおいていかれている感満載です。

久しく組んでいないのでアレですが、何十年ぶりかにAMDに戻ってきました。Ryzen7。

ケースはいただき物。側面ガラスで光るCPUクーラーに最適。
なんとなくミクさんっぽいケースがなんともいい。
ケースはフルタワー派ですが、頂いたのが小さいのでMicro-ATXのマザーを購入。安さ重視。(ATXサイズのマザーがもう1枚転がってるのは秘密です。)

NVMeの1TBを起動用にぶっこんで、グラボも5000円で調達した時代遅れを装着し、いざセットアップ。

Windowsのセットアップが10分程度で終わる時代なのか・・
と関心したのもつかの間。

・不明なデバイスが存在する。
・いわゆる「スリープ死」する。
・休止状態から復帰しようとすると再起動する。

スリープ死に対するウルトラC的な解決として、スリープさせずに休止状態にするという案でしばらくいこうと思っていたんですが、休止から復帰するときに画面がブラックアウト→デバイスの取り外しサウンド→突然再起動

という電源系のトラブルが発生。
ググってもあんまり情報がないけど、考えられるのは電源かグラボかなーと推測。

はてブに同様の症状の方の記事があったのでめっちゃ参考にする。

結局、安く買ったグラボがいけないということに。
検索かけたら同様の症状あった。

今の御時世に5000円で買っちゃだめだという教訓に。
そしてヤフオクで10000円で(以下略。